こんなヤツがやってます。
    htk1010  HN : htk1010
  •  
    大阪在住のアラ5な不良ヲヤヂ。
    ふとしたことから、呑み歩きにハマる。
    Jirocho親分やなちゃん のサイトが我がバイブル。
    所詮は、しがないサラリーマン。軽い財布を懐に、安くて旨い佳きお店を求め、アチコチ出没しております。

    「何処で旨いもん喰ってんねん?イイ店あったら報告せんかいw」と呑み友にそそのかされ、ブログを始めたのが2008.09。細々ながらも飽きもせず、途中DTI→FC2への引越しを経て、同好の方々の御笑覧をいただければ幸いと今に至っております。

    写真は基本的にスマホ撮。
    (アドエス~[2011.12中]~iPhone4s~[2014.1.中]~iPhone5s~[2017.1.上]~iPhone7)
    枠付写真はロールオーバーなど仕込みアリ。マウスポインタを重ねてみて下さい。(マウスレスな方、ゴメンナサイ)
    小さめの写真は、クリックすると大きく表示されます。

    リンクしてあげようかという奇特な方、どうぞご自由にお好きなページを設定ください。

  • RSS
  • 管理者ページ
INDEX 地区別

ここは、魚河岸?


酒のもりた@萩ノ茶屋




目利きの店主の仕入れの一部を見せていただきました


やはりこちらは、朝がお勧め。テンションあがりまくります。

これはじっくりと楽しまなければなりますまい。




まずは、一番搾り大びん(450円)と、中トロ(380円)

量は少ないが、エエ色艶でねっとり旨し。


さて次は、と考えていると オコゼがあるではないですか。

小ぶりですが、刺身とアラをから揚げにしていただきました。

この高級魚が、なんと1000円。



身が締まっていて、何とも言えず旨いですねぇ




唐揚げには、おろしポン酢と荒塩の両方が。

店主が「荒塩が旨い」というと、奥さんが「うちはポン酢の方が好きやねん」とのことで。

それぞれの味で美味しく頂きました。


後半、店主の娘さん(短大生)が手伝いに。

初々しくも、お母さん譲りのナイスな人柄の様子。


これはますます、この店の将来が楽しみになりますねぇ。



気持ち良くなっているところに、湯掻きたてのカニがド~ンと。

これを黙ってみているてはないでしょう。




さすがに1パイは多すぎなので半身でいただきました。

湯掻きたてですから、格別に美味しかったですよ。




〆には、モーニングサービスの貝汁(100円)をいただいて、シアワセ気分満開で

萩之茶屋を後にいたしました。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://htk1010.blog.fc2.com/tb.php/668-dd9e2b9a

« | 2017/11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

  total:  online:
最近のコメント
INDEX 月別
管理人にメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: